家で過ごし続けたい方を支えます

最期まで住み慣れた地域で安心して過ごすことを、チームで支える活動をしています。

また、市民の皆様がボランティアとして在宅ケアに関わることができるような支援をすることで、支え合う地域づくりを目指しています。

 

つながるサロン

一人暮らしの方や、家で過ごす患者さんが自由に語り合える場です。ボランティアが心を込めて作ったランチをともにしながら、気持ちを分かち合います。関係する医療者の方に同席いただくこともあります。

  開催日:原則として毎月の第3金曜日 12時~13時

  会 場:NPO法人在宅ホスピスボランティアきぼう事務局

      北杜市高根町長澤2467-11

 

「つながるサロン」主催の個別の行事に関しては、「イベント」のページをご覧ください。

 

ダウンロード
つながるサロンのパンフレットです
20211120つながるサロン チラシ .pdf
PDFファイル 349.9 KB

ボランティア養成講座

共に活動するボランティア希望の方を対象に養成講座を開催します。

開催要項については「ボランティア募集」のページをご覧ください。

 

勉強会・講演会

専門の講師や現場に携わる方に、在宅ケアをよりよく知っていただく講演をしていただきます。

個別の内容については「勉強会・講演会」のページをご覧ください。

 

聞き書き

お話を「聞き書き」手法によって原稿におこし、冊子にしてご本人やご家族にお渡しします。自分の人生を振り返り、今を生きる意味を考えるきっかけにもなります。

 

患者さん宅への訪問(企画中)

ご自宅を訪問し、話し相手、買い物、ご家族が不在の時の留守番などを行います。

 

グリーフケア(東京での活動)

死別は人生の中でも大きなストレス体験の一つです。ご遺族の心のケアを行います。

 

手作りグッズの作成(東京での活動)

患者さんへのプレゼントとして手作りの小物やカードなどを作成します。

 

NPO法人きぼうパンフレット

ダウンロード
NPO法人きぼうのパンフレット
NPOきぼうパンフレット.pdf
PDFファイル 245.8 KB

NPO法人きぼうのパンフレット PDFファイル

ダウンロード
過去資料:墨田区での活動のパンフレット
NPO法人在宅ホスピスボランティアきぼうパンフレット.pdf
PDFファイル 209.7 KB

ボランティア通信「きぼう」

第12号(2022年8月1日)

ダウンロード
ボランティア通信きぼう12号2022年8月
ボランティア通信きぼう12号2022年8月.pdf
PDFファイル 1.2 MB

「きぼう」バックナンバー

ボランティア通信「きぼう」のバックナンバーは以下よりダウンロードできます。

ダウンロード
ボランティア通信きぼう11号2022年1月
ボランティア通信きぼう11号2022年1月.pdf
PDFファイル 625.1 KB
ダウンロード
ボランティア通信きぼう10号2021年10月
ボランティア通信きぼう10号.pdf
PDFファイル 602.0 KB